マジカルな空間に癒される~Magical Shores Sentosa~

8月の後半、娘2人を連れてセントーサに行く機会が多かった。セントーサが以前に比べると海がきれいになったからだ。コロナで観光客が減ったことや、入場制限をかけていることが影響しているのかもしれない。ほぼサンドフライをみないし、ごみも見なくなった。そして空いている。昼間に何度か通ううちに、夜も行きたくなった。

海辺が夜7時に立ち入れなくなる代わりに、金土日の午後7時半以降に開催しているのがMagical Shores Sentosa (無料)。事前予約が必要と聞いたので、無理かなと思ったけれど、意外にすんなりと予約できた。

金曜日の夜に娘2人をつれて出発。Vivo City → Sentosa Express → Beach Station → 徒歩(約5分)で目的についた。Beach Stationについたころにはすでに7時半が過ぎていてライトショーが始まっている。

夜のピクニックをしてライトショーを楽しんでいる家族連れもいた。Vivo Cityが金曜日の夜はすごく混んでいるので、どこかでテイクアウトして夜のピクニックをするのもありかもしれない。

単に浜辺がライトアップしているだけといえばそうなのだけれど、うちの娘2人は興奮してダンス。なかなか帰ろうとはしなかった。

さて、9月も行こうかと思った矢先に政府の2人外出規制。シンガポールは1年中暑いので、気長に規制解除を待って、また娘たちと行こうかなと計画している。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報
にほんブログ村